『PASSONI NATURE』自然素材のみを使った家具を作る老舗メーカー(ミラノサローネレポート2012)

ゆったりとしたブースに個性的ながらもどこか安心感のあるデザインのチェアなどセンスよく展示してある『PASSONI NATURE』(パッソーニナトゥーレ)。100パーセント自然素材にこだわるメーカーだ。

個性的ながらもどこか優しさを感じる家具たち

その第一印象は、文字通り自然な色合いとデザイン。

取材してわかったことだが、木材はもちろんのこと、ファブリックや接着剤、仕上げのオイルまですべて自然素材を使っており、それを最大のセールスポイントにしているとのことで、色合いが自然になるのは当然のことであった。

壁には各関係団体の証明が誇らしげに描かれているが、イタリアで唯一のProdotti Biologici(有機プロダクトという訳?)に認定されているメーカーとのことであった。

ただし、ブースの前を通った時点では単純にビジュアルだけに魅かれただけであり、更にそれが自然素材でできているというのはむしろ付加価値と言っていいかもしれない。

シックハウス症候群などの問題は、家具やインテリアに関係する者であれば、デザインやコストと化学物質排除のバランスでいつも悩まされることではあるが、ここまで魅力的なデザインをすべて自然素材で完成しているメーカーがあるというのは驚かされると共に、ユーザーにとっては歓迎すべきことであろう。

因に「最近新しいことを始めました」という雰囲気もあるが、実はメーカーとしてはミラノサローネ出展が49回目という老舗でもある。

http://www.passoninature.com/

salone del mobile Milano 2012

Pad.08 stand D36

カテゴリー: ミラノサローネレポート2012 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.