ミラノ自転車シェアリングBikeMiの使い方:ミラノ観光の必需品!?

ミラノでは数年前から自転車シェアリングが始まりました。

ミラノの街は自転車で移動するにはちょうどいい大きさで、ステーションと呼ばれる自転車置き場も中心地には多数ありとても便利です。

短期利用は1日か1週間で契約ができます。ミラノに滞在されるなら是非利用しましょう。

(こちらの情報は2012年4月17日現在のものです。またこちらの情報が原因でなんらかの問題が発生した場合も当サイト管理者は一切責任を負う事はできませんので、予めご了承の上ご利用下さい)

ミラノの街のあちこちにこのような自転車置き場が見られます

まずは利用申し込みをインターネットでする必要があります。

BikeMiのサイトを見てみましょう。

ちなみに使用開始日の指定はできないようで、申し込み時点から利用開始となるようなので、1日利用の場合は当日に、事前に申し込みをしておきたい場合は1週間利用にしておいた方がいいでしょう。

1日利用2.5ユーロ、1週間利用6.0ユーロです。

BikeMiのトップページです。イングリッシュも選べます。右上のtemporary subscriptionsをクリックし申し込み画面に進みます

申し込み画面に必要事項を記入します。携帯電話番号は日本のものに0081をつければ問題ないと思います(未確認)

ちゃんと返さないと請求がきますよとの注意事項。特に問題がなければ次へ進んで下さい

最終画面です。ユーザーネームとパスワードが表示されますので絶対に忘れないようにして下さい。(確認メールが届きます)

申し込みが終わったら早速自転車に乗ってみましょう

パソコンでの申し込み手続きが終わったら早速自転車に乗りに行きましょう。

ステーションにはこういう機械が設置されています

画面は最初こう表示されています。稀に利用不可などの表示が出ていることもあります

まずユーザーネームを入力して「conv」ボタンを押します。ちなみに「annu」はキャンセル、「c」はクリア、「info」はインフォメーション、「conv」は確定です。

次にパスワードを入力し「conv」を押します

入力が終わると、数秒後に画面に数字が表示されます。自転車ラックにも数字が書いてあって、この数字のラックの自転車を使って下さいということです

画面に表示された数字のラックの自転車を上に持ち上げてピックアップします

さあ自由にミラノの街を走りましょう!

これで自由にミラノを走れます。目的地に着いたら、最寄りのステーションの空いているラックに自転車を返して下さい。(ラックにしっかりとロックされたことを確認して下さい)

注意が必要なのは、追加料金無しで使えるのは最初の30分までで、それ以降は追加料金がかかり(30分ごとに0.5ユーロ)、それでも最大利用は2時間までとなっていますので、できるだけ30分以内にどこかのステーションに返すことをお勧めします。(しばらく時間をおくとまた使えます)

また、自転車に鍵はついていますが、万が一盗難などに遭った場合も請求が利用者に来ますので、駐輪はステーションにすることをお勧めします。

交通ルールにもお気をつけ下さい。歩道をびゅんびゅん走っている人はいませんし、一方通行逆走も避けた方がいいかもしれません。

 


ミラノ在住イラストレーターが教える「初めてのイタリア旅行を10倍楽しむ方法」食事編(姉妹サイト)もぜひご覧下さい。

BikeMiを使いこなすにはこの地図があった方が便利です。ちょっと大きい画像ですがダウンロードして印刷して使って下さい

カテゴリー: ミラノ・イタリア旅行便利情報 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.